2009年11月30日

即報告・北岳 11月28・29日

0IMG_0040.jpg

行程; 夜叉神〜池山吊尾根〜山頂
メンバー; 青木、森下

先週末に北岳に行ってきたので、とりあえず簡単に報告します。

計画ではバットレスを登る予定でしたが、全然時間が足りなくて山頂に行っただけでした。ラッセルはくるぶし程度、樹林帯では膝くらい。天気は初日、快晴。2日目、風が強く八本歯を越えると風雪。池山吊尾根は長く、2日とも12時間行動で体力的に厳かったです。

さらに、夜叉神トンネルは昼間は人も通れないので注意。僕らは峠まで迂回して大変でした。

1IMG_0050.jpg山頂にて
【青木賢崇】
posted by sangakubu at 18:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 山行
この記事へのコメント
お疲れ様!

池山吊尾根? 2日間で山頂まで行けただけで凄いよ! 過去に前夜発三日で新歓に行ったことがある(真先君が1年生のとき、そろそろ報告書こうかな・・)。あのときも新人も経験者も結構疲れた。

週末でやろうとすれば、金曜日に奈良田に入ってできるだけ広河原近くまで歩き、土曜日にバットレス付近でビバークして日曜日にアタックするプランなら可能かな?

何しろ楽しそうだね! 俺も山に行きたいーー
Posted by heiki at 2009年12月04日 12:15
はい!
奈良田からは林道が大変ですよね。夜叉神までマイカーで行けるので、雪道が大丈夫なら便利です。夜叉神トンネルが、僕らはゲートの管理人に止められて、峠に迂回したので大変でした。

先週はまだ広河原から大樺沢のアプローチも大丈夫そうでしたが、もっと雪が積もったら池山吊尾根から行くしかないでしょうね。
もっと雪が積もっても、アプローチに2日かければ行けると思いますが、バットレスを登って下山を1日でするのは厳しいですね。あの尾根をアプローチしてバットレスをスピーディに登るのは、ひとつの目標になりそうです。

それから、メーリス、登録できました。
Posted by マーサー at 2009年12月04日 16:56
そうだね・・ 坂道を選ぶか、林道を選ぶか。ラッシュなら夜叉神までの帰りが大変そうだ。バットレスを登った日は確実に無理だろう。
特に冬場だと、雪落し登攀に1日かかりそうだから、全部で4〜5日は欲しいな。
吊尾根+バットレスを登ったら、大樺沢をスキーで下りられないかな?
Posted by heiki at 2009年12月09日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33939519

この記事へのトラックバック